なぜこの世界は生きづらいのか?

アダルトチルドレンとして 世の中で生きることの辛さや、 思うことを綴ります。

まずはじめに ~私は何者か~

はじめまして。
初投稿の記事をご覧いただき、ありがとうございます。

私は24歳の社会人で、
大学を卒業した後からシステムエンジニアとして働いています。

元々モノを作るのは好きですが、
システムに関してはどれだけ理解しようとしても最低限のレベルまでしか理解できず、
自分に向いていないことや嫌なことを1日中やり続ける生活が続きました。

なおかつ、会社の風土や、そもそも会社員としての勤め方に馴染めなかったこともあり、

  • 仕事中死ぬことばかり考える
  • 何もやる気が出ない
  • 楽しい感情が無くなる
  • 朝起きてから動悸がする
  • 寝ようとすると頭が回りすぎて眠れない

といった症状が出てきました。いわゆるうつ状態です。
心療内科を受診したところ、適応障害と診断され、1ヶ月休職しました。

現在は休職前ほど酷くありませんが、依然として憂鬱な状態が続いています。

 

休職をきっかけに、自分のどのような部分が悪かったのかを見つけ直した結果、
自身がアダルトチルドレンであることを自覚しました。

アダルトチルドレンは社会生活において生きづらさを感じるといいます。


ネットで様々な情報を調べてみると、
自分と同様に生きづらさを感じながら生きている人々を見つけ、
自分だけが辛い思いをしているわけではないと悟りました。

 

同じような境遇の人々に自身の体験や考えを伝えて、
生きる辛さを分かち合いたいと思います。

そして、私がこの世界の生きづらさと対峙する姿を見せることで、
皆さんの生きる力になれば幸いです。

ブログ開設の思いについてはAbotページにまとめておきました。

death-or-agony.hateblo.jp

Twitterでは思っていることをリアルタイムで、生の言葉で発信していますので、
よろしければフォローお願いします。(怒りや悲しみの表現が多いですが)

また、私に対するリアクションは、記事のコメント・CONTACT用のフォーム・
Twitterのリプライ・DMで受け付けています。

 

それでは、よろしくお願いします。