なぜこの世界は生きづらいのか?

アダルトチルドレンとして 世の中で生きることの辛さや、 思うことを綴ります。

親に宗教勧誘された話

f:id:death_or_agony:20190205150736j:plain

みなさんの周りには、宗教活動をしている人が居ますでしょうか?

私は何回か新興宗教の勧誘に遭ったことがあります。

death-or-agony.hateblo.jp

こちらの記事に書いた新興宗教の勧誘については、

5年以上前の出来事であり、

偽の住所と偽名、着信拒否によって影響なく逃げることが出来ました。

 

しかし、長らく宗教勧誘に遭っていなかった昨年、

母親から勧誘を受けました。

 

勧誘といっても礼拝を強要されることはなく、

ただ会館に連れて行かれただけです。

 

今回はその時感じたことと、宗教に対して思うことを語ります。

ちなみに私は無宗教であり、勧誘を受けてもそれを信じたことはありません。

 

 

会館に連れて行かれる

お盆か命日か忘れましたが、何かのきっかけで先祖の墓参りに行ったときのことです。

帰り際に「あなたに見てほしいところがある。」と母親に言われました。

「不思議なところだから」

「でも悪い影響はないから」

とどこに行くのかを隠した上で、一緒に行くのを勧めてきました。

 

そのとき時間に余裕があったので、

神秘体験でもさせてくれるのかな~と思い、ついていくことにしました。

 

私が連れて行かれたのは真如苑という宗教の会館でして、

半蔵門駅から直結している非常に大きくて綺麗な建物です。

 

暗く淀んだ空気

その建物の中はどうなっているかというと、

10階ぐらいの最上階にカフェテリア兼食堂があり、

その他のフロアは礼拝するための道場や講義がされるような講堂がありました。

 

初めにカフェテリアに行くと、休日ということもあり沢山の人々がお茶をしています。

屋外にもテラスがあり、そこら辺のオフィスより断然綺麗です。

 

母親は「ここに居るとなんだか気分が良くならない?」

と言ってきましたが、私は逆に自分と合わない空気を感じていました。

 

周りを見渡すと40~50代の男女が多いのですが、

どこか生気がないというか、何も考えてなさそうな人ばかりでした。

 

その人たちの子供も一緒に来ていたようですが、

普通に街を歩いて見る老若男女とは違う雰囲気を感じました。

 

そういうバカみたいな人間は嫌いなので、関わりたくないですね。

 

礼拝する広い道場のような場所に行くと、

大きな涅槃像が横たわっており、祈りを捧げている人々が地べたに座っていました。

 

涅槃像のコスプレして同じポーズをとったら信者はどんな反応するのかな?

とふざけた妄想をしつつ、親が礼拝が終わるのを待っていました。

こういうやつです↓

 

弱者が宗教にハマる理由

母親が宗教活動をするようになったきっかけは、祖母です。

元々祖母が家の近くの会館に通っており、

霊能者に占ってもらったと話を聞いたことがあります。

 

顕正会の中で見たことを含めて考えると、

宗教にハマる人というのは、精神の拠り所を求めています。

 

自分で物事を判断することが出来ないから、

神などの絶対的な判断基準に頼るものだと思います。

 

また、信者が集まる空間に出向くことで、

社会的に孤立している寂しさを癒す効果もあるんじゃないかと思います。

(同じような人が集まっている安心感のようなもの)

 

新興宗教に対して思うこと

私は宗教を拒絶する考えは持っておらず、

むしろ教えを知りたいと思うタイプです。

 

しかし、新興宗教の場合は教義が何なのかよく分からない傾向があると思います。

念仏を唱える・礼拝するというのはあくまで信仰心の表現手段ですし、

「日本が滅亡する!」といった言説はただの主張であり教義ではありません。

 

それらを教えと勘違いしているのか知りませんが、

本質的な部分を蔑ろ(ないがしろ)にして勧誘活動ばっかりしているのは

なんか違う気がします。

 

真如苑に関してもネットで調べてみたのですが、

結局教えが何なのか分からず手を引きました。

 

その宗教にしかない特徴を知りたかったのですが、

調べた限りでは見当たりません。

 

まとめ

以上、親に謎の場所に連れて行かれたら新興宗教の会館だった話でした。

私は無宗教だと言いましたが、

もしかするとインターネットやテクノロジーを信仰しているのかもしれません。

 

何か分からないことがあればまずはGoogleに頼りますし、

ブロックチェーン技術が世界を変えると信じています。

 

そのように宗教に頼らずとも判断できる環境があるため、

何も宗教が宗教である必要がないと考えています。

 

もしみなさんが宗教勧誘されたら、その教えが自分にどんな意味をもつのか

考えてみてください。